一度は行きたいゴルフの聖地 
スコットランド セントアンドリュース

ユニソウトラベルネット ゴルフ総合案内ページ

スコットランド ミニ滞在記
 ユニソウお客様 仲良し3人組みのご寄稿   

イングランド スコットランド旅行のお問い合わせ
セント・ルールズ塔からのセント・アンドリューズの眺め

 

会津若松の私の部屋にも、静かにいると涼しい飯盛山からの風が入ってくる季節に変わっていました。
どこまで思い出せるか、少し時間が経ってしまいましたが・・・・
 
11時間を超す移動時間を利用すれば…・などと考えて夏休みの宿題じゃないけどいっぱい詰め込んで出かけた
2度目のスコットランドは、またもや完全にやられた感動で一杯でした。

ゴルフの後にお邪魔した「アイラホテルのシィップ&チップスとカウンターの女の子に、3人ともメロメロでした」(笑)
 
「もし僕らのことばがウィスキーであったなら」
これをバイブルにしながら・・ほとんど付焼刃状態で乗り込んだアイラ島・・・
そこには3人とも大好きなウィスキーと仕事を調整してでも優先したいゴルフを、
雨が降ろうが風が吹こうが・・・・初めて経験するラフの凄さも相まって
、まさに、日常では経験する事の無いトランス状態に落ちます。   
 
18ホール3プレーを全て歩き・・・?
20年前の体でもないし・・と思って些か無謀に愛犬LUNAを朝晩連れ出し1ヶ月ちょっと散歩したのが良かったのか…、
リンクスは…歩けます。
そして、忘却の彼方に去っていた、歩かないと感じられない香りや地面の感触が気持ちいい事を呼び戻してくれました。

 「もし僕らのことばがウィスキーであったなら」
言葉が無くてもシッカリ・・・アイラの人達と繋がり、大地と繋がり、そして3人の気持ちが一つに繋がって幸せになれた、
結構長い時間でした。   
やっぱりドライブは最高です。
はじめていく場所への準備から始まるワクワク感・・・・日本語に成らないナビのハラハラ感・・・・・
初めて見る街並みや風景のドキドキ感・・・・そしてやっと目的地に着いた時の達成感。
 やっぱりドライブは最高です。

あっという間に終わってしまった「ウィスキーとゴルフとタトゥーの旅」
やっぱりスコットランドの人達の素晴らしさを満喫できたのは、「The Royal
Edinburgh Military TATTO」です。   
 私もずっと楽器を吹いて来たので、バグパイプが醸し出す牧歌的かつ哀愁を漂わせながら、
いざ戦いの場では先頭に立って演奏するような力強さ…
ここまで多用され、期待を裏切らない楽器はまずありません。
  
やっぱりステージは素晴らしく幸せになれたひと時でした。
相乗効果とはまさにこのステージがもたらしてくれた傑作です。
精悍にして圧倒される行進、通奏低音を響かせながらの全員で吹くメロディ、心地よいスネアドラムのリズム、
会場狭しと躍動する踊り・・・・・エジンバラ城をライトアップさせながら心を揺さぶる色合い。
観衆が喜ばないわけがない!   
こんなステージならまた観たいと思うのは、私達だけでは無いはずです。

帰ってきてからの作業にテコズリ、ちゃんと思い出しているのか…・未だに夢心地なのか?
でも、間違いなく・・・・・また行きたい、してみたい旅行でした。。。。  
   
ユニソウトラベルネット
(株式会社 草創)
神奈川県知事登録 第3-776号  神奈川県川崎市川崎区駅前本町19-17
  第三草創ビル5階

個人情報保護に係る指針    手配規約    TEL:044-211